準備中です。しばらくお待ちください。

私たちの本質は純粋意識。本質は手に入れるものではなく、戻り、還るもの。 

そうして出逢うのは、言葉で指し示すことのできない、すべてであるこれ

ある人は生命と呼び、ある人は存在と呼び、別の人は愛や神と呼ぶ、分けられないすべて。

さらにはそれすら無い(神もいない)「何もないこと(nothingness)

 

それを何と呼べばいい?

楽園で暮らしていたというアダムとイヴ、それは本来的な人間の姿

彼らにとって食べる目的は、肉体を保つことではありませんでした

(彼らが”生命”そのものだったから!)

本質的なエネルギーは、カロリーや栄養素ではなく、光であり情報

 

情報を食べるにはどうすればいい?