食からアプローチする心身の浄化

 

食事によって肉体に働きかけるデトックスの基本は、消化器官を休め、ふだんは消化・同化に消費されているエネルギーを節約し、異化(デトックス)の働きを促進することです。消化器官を休める方法には、ファスティング(水断食)、ジュースクレンズ、フルーツクレンズがあります。

フルーツや野菜に含まれるのは、栄養素だけではありません。″バイオフォトン(生体光子)”という形の情報や、″第四の水の相”とよばれる特殊な構造を持った水分など、高い次元から物質次元に持ち込んだ可能性を実現することをサポートしてくれる要素が含まれているのです。

 

エネルギー栄養学はこちら

 

デトックスの具体的なやり方については拙著「デトックスの極意~最強のアンチエイジング」をご覧ください!