コーチングとリーディング 

ダイレクトパス・コーチング SERENITY®

<気づき>に遭遇した時、世界の隅から隅まで、未来永劫に渡って、すべて完璧だということがはっきりとわかりました。

自我は自我でじたばたすれば良いのだけれど(それが物質の世界にいる意味でもあるので)、そんなこととは全く無関係に<有>の中のありとあらゆる物事は完璧に仕組まれている、ただそうなのだということがわかりました。

<自我のなさ>は限りなく透明で、どこまでも明晰で、神意識とのホットラインが開通したかのようでした。

「私は神である」というのはおこがましいにせよ、神と常に一体であることは可能なのだ、ただし自我というフィルターがはさまっていないことがその条件だとわかりました。

私たち(自我)の側に、こうした体験の選択権はありません。人智を越えているため、それらの側から勝手にやって来るのです。ただし、自我に特有の「偏り」に気づこうという意図を持つことは、宇宙に対し「そのような体験に興味があります」という宣言を意味します。

一緒に偏り、つまり「自我エネルギーのからまり」をほどいていきましょう。

初回 セッション ¥18,000(1.5h)*対面

2回目以降   ¥5,000(0.5h)*電話 or zoom

 

エナジーリーディング Epiphany®

「今世で何を経験し学び、そして何をあちらに持ち還るか、綿密に計画した上で私たちはこの世界にやって来る」。ある「視点」からすると「事実」ではありますが、真実はといえば「全ては神の暇つぶし」。完璧しか知り得ない神は、私たちに自我という偏りをインストールし、様々な経験をさせて楽しんでいます。

もし人生は神の暇つぶしだとしたら、肩ひじ張ってがんばる必要なんてあるでしょうか?完璧に仕組まれた「神の遊び」に逆らわず、身を任せていれば良いのでは??限定された視野しか持たない自我がシャカリキになってがんばるより、神の計画の方がよほど信頼できるというものです。

自身に埋め込まれた偏りに気づいていると、物事への抵抗感が少なくなり、神の遊びに身を任せる(つきあってあげる。笑)余裕が生まれます。まずはオーラの色(一生変わらないタイプの)、生まれた時の星の影響、別の人生から持ち越した課題といった「エネルギーが密にからまっている部分」を見つけましょう。ほどいていく作業は、その後じっくりと、コーチングで。

¥18,000(1.5h)*対面 

準備運動として「肉体・外的世界を光で満たしたい」という方は、光を食べるメタ栄養学®のご受講をご検討ください。