フルータリアン栄養学

ダグラス・グラハム著「The 80/10/10 Diet」はフルータリアンの栄養学の教科書的存在で、私もこの本を通じてフルータリアンの世界にふれ、大きな影響を受けました。

 

実際、フルータリアンに興味を持つ方はこの本の存在をご存知の方も多く「ぜひ読んでみたいのだけれど、英語はちょっと苦手・・」というお声をこれまでにもたくさんいただいていたのです。

 

そこで、翻訳とまではいきませんが、重要な部分を抜き出し、80/10/10の計算が実際にできるようになる講座をご用意しました。

講座は全7回、以下に各回のテーマをご紹介します。

 

第1回「人間の食性について考える」

第2回「フルーツにまつわる誤解を解く」

第3回「ローフードで最善の健康を手にいれる」

第4回「カロロニュートリエントとその適切な摂取割合」

第5回「炭水化物:80%」

第6回「たんぱく質:10%」

第7回「脂質:10%」

 

80/10/10の計算をするために必ず必要な表の日本語版(英語版は20ドルほどで販売されています)をおつけして料金は9800円。2日おきに配信しますので、約3週間で講座を修了することができます。

 

(こちらの講座は、概要を知り計算ができるようになることを目的としています。書籍の内容全てをカバーするわけではありませんので、ご理解いただけますと幸いです)