光を食べる講座

■光を食べる Step1:フルータリアンの栄養学

「人間は果食動物(フルータリアン)である」という、地球のグランドデザインに立ち返り、その認識を定着させた上で実践したい方のための講座。「フルーツを主食にすること」は、光を携えた身体をつくる第一歩です。

vol.1 人間の食性について考える

vol.2 フルーツにまつわる誤解を解く

vol.3 ナチュラルハイジーンと生命エネルギー

vol.4 CPFバランスとタンパク質

vol.5 CPFバランスと炭水化物

vol.6 CPFバランスと脂質

vol.7 ローフードに関する考察

vol.8 フルーツと人間の霊的関係

✦こんな方におすすめ!

・無理せず体重コントロールしたい方

・環境と調和した食事法でアンチエイジングしたい方

・ローフードの食事法や栄養理論では物足りない方

・とにかくフルーツが大好きな方

・甘いもの中毒を克服したい方

・エネルギーに敏感な身体をつくりたいセラピストさんやヒーラーさん

 

■光を食べる Step2:メタ栄養学

メタ視点(1つ次元を上げた視点)から食と栄養について考察します。食べ物か光とは何か、光を食べるとはどういうことかひも解きます。

vol.1 人体における情報伝達のしくみ 

vol.2 情報を記憶する水 

vol.3 光を食べる人体①クロロフィルの働き

vol.4 光を食べる人体②メラニンの役割

vol.5 情報伝達物質(カンナビノイド)とバイオフォトン

vol.6 微生物との共生

vol.7 西洋と東洋の融合~量子論と般若心経

vol.8 光を食べる食生活

✦こんな方におすすめ!

・栄養素ではなく、エネルギー面から食について考えてみたい方

・少食や不食に興味があり、実践する下地をつくりたい方

・直観力を高めたい方

・自分自身と深く向き合う方法を探している方

 

*ご受講料:各14,800-(2講座まとめてご受講の場合は27,800-)

*ご受講方法:お申し込み後、講座ページにアクセスできるパスワードをお知らせいたします。